2016年08月15日 07時00分 UPDATE
特集/連載

「Windows Defender Advanced Threat Protection」とは何かWindows 10にひっそりと追加された“今どき”のセキュリティ機能とは?

Microsoftは「Windows 10」の新たなセキュリティ機能「Windows Defender Advanced Threat Protection」をリリースした。今までの「Windows Defender」と何が違うのか。

[Nick Lewis,TechTarget]
Windows 10 Windows Defender Advanced Threat Protectionはどのような機能か(画面はMicrosoftの製品紹介ページ)《クリックで拡大》

 MicrosoftのクライアントOS「Windows 10」の新しいセキュリティ機能「Windows Defender Advanced Threat Protection」について、どの程度ご存じだろうか。マルウェア対策ツールの「Windows Defender」は機能面で必ずしも企業向けとはいえなかった。一方でWindows Defender Advanced Threat Protectionは、Microsoftが明確に企業向け機能としてリリースした。

 この新しいWindows Defender Advanced Threat Protectionは、標準のWindows Defenderとどう異なるのだろうか。

侵入後の脅威に対処

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

電通デジタル、デジタル広告効果の新指標「ビュースルー行動転換率」を開発
電通デジタルは、デジタル広告の効果測定において、クリックありきではなく広く接触経験...

news008.jpg

スターバックス コーヒー ジャパンが考える「差別化」と「エンゲージメント」の意味
2017年6月に行われた「CMO Japan Summit 2017」の中から、スターバックス コーヒー ジャ...

news032.jpg

セキュリティカメラを活用したCRMシステム、ボッシュセキュリティシステムズとブレインパッドが提供
ボッシュセキュリティシステムズとブレインパッドは、マーケティング領域での連携サービ...