2016年08月15日 07時00分 UPDATE
特集/連載

「Windows Defender Advanced Threat Protection」とは何かWindows 10にひっそりと追加された“今どき”のセキュリティ機能とは?

Microsoftは「Windows 10」の新たなセキュリティ機能「Windows Defender Advanced Threat Protection」をリリースした。今までの「Windows Defender」と何が違うのか。

[Nick Lewis,TechTarget]
Windows 10 Windows Defender Advanced Threat Protectionはどのような機能か(画面はMicrosoftの製品紹介ページ)《クリックで拡大》

 MicrosoftのクライアントOS「Windows 10」の新しいセキュリティ機能「Windows Defender Advanced Threat Protection」について、どの程度ご存じだろうか。マルウェア対策ツールの「Windows Defender」は機能面で必ずしも企業向けとはいえなかった。一方でWindows Defender Advanced Threat Protectionは、Microsoftが明確に企業向け機能としてリリースした。

 この新しいWindows Defender Advanced Threat Protectionは、標準のWindows Defenderとどう異なるのだろうか。

侵入後の脅威に対処

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news063.png

クラウドワークス、法人向けマーケティング支援サービス「Forge」の提供を開始
クラウドワークスは、法人向けマーケティング支援サービス「Forge」の提供を開始した。

news021.jpg

誤解されたCPA――Web広告とKPI その1
Web広告のKPIをどう設計するかは多くの企業の重要課題。今回はCPAの正しい考え方について...

news061.png

サムライト、業務を依頼するフリーランサーの福利厚生制度入会費を全額負担
サムライトは、同社が業務を依頼するフリーランサーを対象に、プロフェッショナル&パラ...