2017年03月01日 12時00分 UPDATE
特集/連載

事前に綿密な計画をAWS vs. Azure vs. Google、クラウドへのオフラインデータ転送サービス比較

データをクラウドへ移す際にストレージディスクを送る方法は、古臭いようで実は広く利用されている。AWS、Azure、Googleのサービスを比較してみよう。

[David Linthicum,TechTarget]
Snowball専用記憶装置《クリックで拡大》

 テラバイト規模のデータをパブリッククラウドに移すとき、安価で高速なネットワーク接続を利用できないならオフラインストレージという昔ながらの手法を利用することになる。物理ディスクにデータを保存し、それをクラウドサービス事業者に送付してクラウドにデータをロードしてもらうという方法だ。

 ただ、この方法を利用する前に、ユーザー企業のITチームは慎重に計画して予算を調べ、データが安全に適切な状態で輸送されることを確認しなければならない。本稿では「Amazon Web Services」(AWS)、「Google Cloud Platform」「Microsoft Azure」(Azure)のオフラインデータ転送サービスを紹介する。

Amazon Web Services

ITmedia マーケティング新着記事

news028.jpg

キッズラインのベビーシッターを起用したプロモーション支援、サイバー・バズが提供
サイバー・バズはキッズラインと共同で、ベビーシッターやママインフルエンサーを起用し...

news088.jpg

第69回紅白歌合戦、最高視聴質はDA PUMP「U.S.A.」――TVISION INSIGHTS調べ
平成最後のNHK紅白歌合戦、最も注視されたのは誰のどの場面だったのでしょうか。