2015年06月22日 12時00分 公開
特集/連載

AWS移行で注意したい「レガシーアプリの存在を忘れるべからず」6つの移行プロセス(1/2 ページ)

AWSへ移行する際には、きちんとしたロードマップを作成することで失敗を回避することができる。アプリケーションについて理解し、移行のメリットを特定することで、スムーズに移行できるようになるだろう。

[Alan R. Earls,TechTarget]
Amazon「VM Import/Export」のWebサイト《クリックで拡大》

 米Amazon Web Services(Amazon)の「Amazon Elastic Compute Cloud」(EC2)の利便性とコスト削減の可能性は魅力的である。だが、分からないことがあるために多くのIT担当者はEC2の導入をちゅうちょしているのが実情だ。特に従来のアプリケーションといった既存のアプリケーションをクラウドに移行することについては、管理者が理解を深めるのに十二分な情報が提供されている。

 移行は困難でないことは分かったが、「Amazon Web Services」(AWS)への移行で留意すべき指針となる概念がある。企業は、アプリケーションをAWSに移行する前に3つの手順を実行しなければならない。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

AI活用で日本が米国に追い付く――PwC調査
PwC Japanグループが日本で実施した調査の結果から、日本企業によるAI活用が大きく進み、...

news036.jpg

SaaS企業の成功メソッド「PLG」を実践するための組織作りとは?
成長を続けるSaaS企業には組織としての共通点がある。それは具体的にどのようなものだろ...

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...