2010年08月24日 08時00分 公開
特集/連載

診療所向け電子カルテ製品紹介:アガペMac OS/Windowsの混在も可能な電子カルテシステム「MindTalk」

診察時に欠かせない「医師と患者とのスキンシップ」。それを円滑にするために、電子カルテには、問診しながらでも簡単に作成できる“紙カルテに近い操作性”や“外来患者を待たせない工夫”などが求められる 。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]

お知らせ(2019年3月15日17時更新)

「MindTalk」は現在、アガペシステムが開発・販売をしています。


電子カルテを「治療戦略システム」として位置付けている

関連ホワイトペーパー

運用管理 | サーバ | データベース | 経営


ITmedia マーケティング新着記事

news109.jpg

購買データ分析で見る「不足しがちな栄養素」は?――シルタス調べ
スーパーで買い物をしているユーザーの購買データから不足しがちな栄養素と充足している...

news110.jpg

大企業のデジタルマーケティング取り組み実態――富士通総研調査
大企業においてデジタルマーケティングの成果を出すポイントとは。

news076.jpg

LINE、トークリスト最上部に1日1社限定で表示される動画広告「Talk Head View」を提供
LINEは、コミュニケーションアプリ「LINE」のトークリスト最上部に動画広告を配信できる...