2013年05月14日 08時00分 UPDATE
特集/連載

ライセンス契約の最適化も実現英国自治区議会のWindows XP移行、支援ツール活用が鍵

英国自治区議会がWindows XPからWindows 7への移行を開始した。ツールの活用によりアプリの利用実態を把握し、ライセンス契約の見直しによる最適化を実現した。

[Cliff Saran,Computer Weekly]
Computer Weekly

 英国のチェシャー・イースト自治区議会は、Windows XPからWindows 7への移行準備として、現有IT資産の確認に「Centrix WorkSpace iQ」というユーザーコンピューティング分析ツールを使用している。

 この自治区は、英国の地方自治体再編に伴い、2009年に設立された。この自治区議会では、チェシャー・ウェスト議会およびチェスター議会とICTサービスを共有しており、4000人以上のユーザーをサポートするデスクトップ資産の検出・評価プロセスの第一フェーズを完了したところだ。

 Centrixが提供する統合ユーザーコンピューティング分析では、アプリケーションのセッションレベルの利用状況まで分かる。この地方自治体はWorkSpace iQを使用して、インストール済みアプリケーションとハードウェア資産の分析を行い、ITリソースの利用状況に関する詳細な情報を収集した。

Windows XPからWindows 7へ──IT資産移行ガイド無償ダウンロード

Windows XPからWindows 7へ──IT資産移行ガイド【後編】

本稿で紹介したツールの機能や事例は、PDFコンテンツ「製品導入ガイド」シリーズ第1弾、「Windows XPからWindows 7へ──IT資産移行ガイド」で紹介しています。TechTarget会員であれば、無償でダウンロードできます。


不要なアプリケーションの削減

 議会のコンピューティング環境におけるユーザーと資産に関する情報は、アプリケーションのライセンス契約、OSの移行、仮想化の利用などの意思決定のサポートに利用されている。

 チェシャー・イースト自治区議会のICTプログラムマネジャーであるアラン・マイアット氏は次のように語る。

 「ユーザーを把握できるようになりたい。最優先事項はサービスの継続性だ。準備する項目は多い」

 この議会は、Windows XP SP3からWindows 7へデスクトップを移行するプロジェクトの初期段階にある。チェシャー自治区議会は今後2〜3年でWindows 7ベースのシンクライアントアーキテクチャに移行する予定だ。

 「500台のPCのうち、約10%はハードウェアのアップグレードが必要だ。Windows 7では動作しないアプリケーションをサポートするソリューションを探す必要もある」(マイアット氏)

 この議会は500を超える専用アプリケーションを使用している。中には、ユーザーが数人しかいないアプリケーションもある。マイアット氏は、Centrix WorkSpace iQを使用すれば、アクセスされていないアプリケーションは全て分かると言う。

 「使用されていないアプリケーションは全てお蔵入りにする」(同氏)

 さらに、Centrixは自治区議会のソフトウェア資産管理を支援し、最近ではエンタープライズ契約の改訂について議会とMicrosoftとの交渉にこぎつけた。マイアット氏は、アプリケーションの利用状況を確認できたので「Microsoftとの契約を見直し、最適化した」と言う。また、「アプリケーションの数を3分の1減らし、幾つかの高価な製品も管理できるようにしたい」とも語った。

Computer Weeklyとは

Computer Weeklyは、1966年にイギリスで創刊され、40年以上の歴史を持つITプロフェッショナルに向けた媒体です。IT戦略やセキュリティ、モバイルコンピューティング、ITアウトソーシングなどの話題を登録読者に向けて週刊で配信しています。2011年5月より、米国TechTarget社がデジタルマガジンとして発行しています。


ITmedia マーケティング新着記事

news091.jpg

インターネット広告に関するユーザー意識 8割のユーザーが情報活用に不安――JIAA調査
ユーザーのインターネットメディア・広告への意識、情報取得活用への意識、業界が取り組...

news098.jpg

BeautyTech関連アプリは浸透しているのか?――アイスタイル調べ
BeutyTech関連アプリがこの1年で浸透し始めたことが明らかになりました。

news094.jpg

日本国内に住む中国人女性のSNS利用実態――アライドアーキテクツ調査
在日中国人女性464人に聞いたSNSの利用状況と、SNSを通じて行われる情報提供の実態につい...