vSphere 5.5のキャッシュ機能「Flash Read Cache」の使用感をレビューするホスト内のキャッシュのvFRC

「VMware vSphere 5.5」に追加された新機能のうち、「VMware vSphere Flash Read Cache」を扱う。実際に導入して、使用感などを確認してみたい。

2014年01月29日 08時00分 公開
[宮原 徹,日本仮想化技術]

 スケーラビリティやパフォーマンスの向上、高可用性機能など、各種機能が改良・追加された「VMware vSphere 5.5」(以下、vSphere 5.5)。これまで、「これだけ読めばOK! VMware vSphere 5.5の注目すべき変更ポイント」と「小規模環境では注意すべし、VMware vSphere 5.5導入のポイント」の2回にわたってvSphere 5.5について紹介してきた。

 今回はvSphere 5.5に追加された新機能のうち、「VMware vSphere Flash Read Cache」(以下、vFRC)を扱う。実際に導入して、使用感などを確認してみたい。

ディスクキャッシュの分類

 vFRCは、その名の通り、ディスクの読み取りをキャッシュする仕組みだ。ディスクキャッシュには幾つかの種類が存在する。ざっと分類してみよう。

ITmedia マーケティング新着記事

news074.jpg

ニップンと刀が協業 マーケティングノウハウで成熟市場を拡大へ
ニップンと刀は「ニップン × 刀 協業発表会」を開催し、協業を通じた両社の取り組みとそ...

news197.png

広告運用自動化ツール「Shirofune」がMicrosoft広告の改善機能を実装
Shirofuneは広告運用自動化ツール「Shirofune」に改善カード機能を追加。これにより、キ...

news192.jpg

インテージ、「YouTube Select」「YouTube Shorts」における態度変容調査を提供開始
広告効果測定サービス「Brand Impact Scope」をバージョンアップし、サンプルサイズと計...