2014年05月15日 08時00分 公開
特集/連載

使い勝手はどんな感じ? 「Microsoft Azure 仮想マシン」を解説Microsoft Azureスマート解説【第3回】

Microsoft AzureのIaaSとしてWindows ServerやLinuxサーバを運用管理する「Microsoft Azure 仮想マシン」。所要時間が10分もかからないという仮想マシンの作成手順や特有の機能を見ていこう。

[日山雅之,FIXER]

 「Microsoft Azure 仮想マシン」はIaaS(Infrastructure as a Service)として、Windows ServerやLinuxサーバを運用管理できるサービスである。管理ポータルでの簡単な操作によって、短時間で仮想マシンを作成できる。Webサイトやクラウドサービスと比べて自由度が高く、従来のノウハウをそのまま活用できる。

Microsoft Azure 仮想マシンとは

ITmedia マーケティング新着記事

news118.jpg

コロナ禍で変わる広報活動、最も伸びた利用ツールは「Zoom」――本田事務所とベクトルが調査
8割の広報人材が新型コロナで「広報活動に影響が出た」と回答。「広報は変わる」と考える...

news058.jpg

「バンダイチャンネル」が実践する解約防止術
サブスクリプションビジネス成功の第一歩はユーザーの解約防止にあり。その実践事例を「...

news026.jpg

成長戦略としての「D2C」
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...