「Android for Work」の正式発表でAndroidは本当の“ビジネスOS”となるかSamsung KNOXの機能が見送られた真相は?

GoogleはAndroid端末の業務利用を支援するプログラム「Android for Work」を正式発表した。当初計画されていた「Samsung KNOX」の機能は搭載が見送られた。これにより、Android端末のビジネス利用は加速するのだろうか。

2015年03月06日 15時00分 公開
[Jake O'DonnellTechTarget]

 米Googleは先日、Android端末の管理を支援する企業向けプログラム「Android for Work」を正式発表した。

 Android for Workは、仕事用のプロファイルを端末内に作成することで、IT部門による端末管理を可能にする。その一方で、これまで積極的にアピールしてきた機能の一部が搭載されないことが明らかになった。

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

「ダークパターン」の認知は2割にとどまる――クロス・マーケティング調査
調査会社のクロス・マーケティングが実施したダークパターンに関する調査(2024年)の結...

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。