2015年08月01日 09時00分 公開
特集/連載

徹底レビュー: iPad Air 2より軽くて美麗、「Xperia Z4 Tablet」にソニーの本気を見た専用キーボードや防水機能、強力バッテリーも魅力(1/3 ページ)

10.1インチのAndroidタブレットであるソニーの「Xperia Z4 Tablet」には、人気タブレットである米Appleの「iPad Air 2」を上回る魅力を数多く備える。その実力を探る。

[Dragan Petric,TechTarget]

関連キーワード

Xperia | iPad | Android | Apple | タブレット


画像 Xperia Z4 Tablet《クリックで拡大》

 ソニーが2014年に投入したAndroidタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」は8インチモデルだった。一方、2015年発売の「Xperia Z4 Tablet」は、ソニー製では「Xperia Z2 Tablet」以来の10.1インチタブレット。要注目の新モデルだ。

 前モデルに当たるXperia Z2 Tabletと同様、Xperia Z4 Tabletにはハイエンドスペックが詰め込まれている。抜群に軽く、薄く、洗練されている上に、防水機能も備える。2560×1600ピクセルのディスプレイと米Qualcomm製オクタコアプロセッサを搭載、OSは「Android 5.0 Lollipop」で、本体はスリム化しながらもバッテリー容量は前モデルと同じ6000mAhとなっている。

 ソニーは純正アクセサリとしてBluetoothキーボードも提供している。これを組み合わせれば、Xperia Z4 TabletはノートPCとタブレットの両者の特性を兼ね備えた、1台2役の「2-in-1端末」になり、ますます便利に使える。

仕上がりとデザイン

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...