2015年07月11日 09時00分 公開
特集/連載

「iPad」と「ノートPC」、旅行に持っていくと後悔するのはどっち?「仕事を忘れられるかどうか」が決め手

夏期休暇などの長期休暇で遠出する際に悩ましいのが、バッグにどの端末を詰め込むかだ。軽くて薄い「iPad」1台で済ませるべきか。急な仕事にも対処しやすいノートPCを選ぶべきか。選定のヒントを紹介しよう。

[Ed Hardy,TechTarget]

関連キーワード

iPad | Apple | iOS | タブレット


画像 持ち運びのしやすさで選べばiPadで決まりだが……(出典: Apple Japan公式サイトの製品画像)

 長期休暇の前夜、バッグに荷物を詰め込んでいるとき、あなたは決断しなければならない。ノートPCを持っていくべきか。それとも米Appleのタブレット「iPad」だけで十分だろうか。軽量なiPad1台あれば十分かもしれないが、どのような休暇になるかによって、その判断は変わってくる。

本当のバケーションの場合

ITmedia マーケティング新着記事

news088.jpg

「ウェビナー疲れ」 参加経験者の約7割――ファストマーケティング調べ
ウェビナーに参加する目的や参加頻度など、ウェビナー参加者の最新動向に関する調査です。

news070.jpg

現金主義からキャッシュレス利用へのシフト 理由の一つに「衛生」も――クロス・マーケティング調査
キャッシュレス利用が顕著に増加。金額によって支払い方法の使い分けが定着しつつあるよ...

news021.jpg

中国Z世代の心をつかむ「bilibili」、越境マーケティングにどう活用する?
「bilibili」のKOL(インフルエンサー)を活用したマーケティング手法と事例について、ア...