2015年08月16日 09時00分 公開
特集/連載

徹底レビュー:15インチのノートPCがタブレットになる 「ThinkPad Yoga 15」の“振り切り”がスゴイ重さ2.3キロのタブレットは「かなり使いづらい」(1/3 ページ)

折り畳みデザインという多用途性に関心がある場合、Lenovoの「ThinkPad Yoga 15」は、他の15.6インチのビジネスモデルのノートPCに代わる選択肢となるだろう。

[NotebookReview Staff,TechTarget]

関連キーワード

Chromebook | Surface Pro | タブレット


photo 「ThinkPad Yoga 15」《クリックで拡大》

 中国Lenovoの「ThinkPad Yoga 15」(日本未発売)は、Yogaシリーズで最大のノートPCだ。ディスプレイは15.6インチ、重さは2キロ以上ある。さまざまな用途に使えるのはうれしいことだが、タブレットモードで使用すると、大きいため扱いにくい。

 仕様と機能の観点で、ThinkPad Yoga 15は他の15.6インチのThinkPadに匹敵する。例えば、「E550」や「T550」などだ。タブレットの機能に興味がある場合は、現実的な選択肢になるだろう。

構造とデザイン

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

2022年に向けてサプライパス最適化(SPO)への投資が増加――IAS調査
広告支出の多くがプログラマティックバイイングに向かう中、SPO戦略への関心が高まってい...

news103.jpg

なぜ日本企業だけがデータを中心としたコミュニケーションへの変化に否定的なのか
パンデミックがコミュニケーションに与えた影響について、ビジネスリーダーの評価が日本...

news172.jpg

マクドナルドが有名ゲーム配信集団とタッグを組む理由
米McDonald'sとFaZe Clanがライブストリーミングイベント「Friendsgaming」を実施。有名...