2015年10月28日 15時00分 UPDATE
特集/連載

COTS環境やクラウドへの移行「レガシーデータセンター」のたそがれ、移行を実現する4つの視点とは

独自のコードが使用され、複雑で混沌とした時代遅れのシステムが温存されているレガシーデータセンターはまだ至るところにある。脱却は難しいのか。

[Jim O'Reilly,TechTarget]

 30年もずっと現役のメインフレームで膨大なCOBOLコードが使用されて、実装に何カ月かかかるプロセス変更が懸案になっている――。これはIT業界で驚くほど多くの人が直面している問題だ。

レガシー技術を使い続けるCIOの言い分

ITmedia マーケティング新着記事

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...

news089.jpg

「平成ジャンプ世代」の男女共に約8割は結婚意向あり――Pairsエンゲージ パーソナル婚活研究所調べ
「平成ジャンプ世代」とは、未婚のまま平成の30年間を飛び越えて令和を迎えた昭和生まれ...