「レガシーデータセンター」のたそがれ、移行を実現する4つの視点とはCOTS環境やクラウドへの移行

独自のコードが使用され、複雑で混沌とした時代遅れのシステムが温存されているレガシーデータセンターはまだ至るところにある。脱却は難しいのか。

2015年10月28日 15時00分 公開
[Jim O'ReillyTechTarget]

 30年もずっと現役のメインフレームで膨大なCOBOLコードが使用されて、実装に何カ月かかかるプロセス変更が懸案になっている――。これはIT業界で驚くほど多くの人が直面している問題だ。

レガシー技術を使い続けるCIOの言い分

ITmedia マーケティング新着記事

news102.jpg

矢野経済研究所「2024年版 デジタルコンテンツ市場動向調査」を実施
矢野経済研究所は、国内のデジタルコンテンツ市場を調査し、市場概況や主要企業動向を明...

news100.jpg

Salesforceの「Einstein Copilot」は他社のAIアシスタントと何が違うのか?
Salesforceが対話型AIアシスタント「Einstein Copilot(β版)」を日本市場で提供開始し...

news029.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年6月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。