2015年10月28日 15時00分 公開
特集/連載

「レガシーデータセンター」のたそがれ、移行を実現する4つの視点とはCOTS環境やクラウドへの移行

独自のコードが使用され、複雑で混沌とした時代遅れのシステムが温存されているレガシーデータセンターはまだ至るところにある。脱却は難しいのか。

[Jim O'Reilly,TechTarget]

 30年もずっと現役のメインフレームで膨大なCOBOLコードが使用されて、実装に何カ月かかかるプロセス変更が懸案になっている――。これはIT業界で驚くほど多くの人が直面している問題だ。

レガシー技術を使い続けるCIOの言い分

ITmedia マーケティング新着記事

news161.jpg

コロナ禍で縮小したマーケティング施策 1位は「オフラインのセミナー/展示会」――ベーシック調査
B2Bマーケターを対象にした調査で8割以上が「コロナ禍で実施/検討しているマーケティン...

news110.jpg

メルカリ調査 フリマアプリで売れる価格は新品の購買意思決定にどれほど影響する?
フリマプリ出品経験者は、フリマアプリでの再販価格が10%上昇すると、新品に支払える上...

news024.jpg

Google検索における2020年上半期の動向 新型コロナの影響でSEOはどう変わる?
新型コロナウイルスの影響が大きかった2020年の上半期ですが、Google検索の動向において...