2015年11月16日 08時00分 公開
特集/連載

CIO自身が語る、CIOになれる人と、なれない人の違い最高司令官であるべし(1/2 ページ)

CIOの役職にたどり着くまでのキャリアパスは人によって違うため、持つ能力も異なる。その中、CIOとして成功するために必要な能力とは。2人のCIOが語った。

[Jason Sparapani,TechTarget]

最高情報責任者(CIO)へのキャリアパス

Gartner Symposium/ITxpoのパネルディスカッションの様子。左からラファエル・ミーナ氏、ダフニ・ジョーンズ氏、ジーン・アルバレス氏《クリックで拡大》

 最高情報責任者(CIO)になるまでのキャリアパスは実にさまざまだ。家庭環境や勉強してきたことも異なり、近道をした人もいれば、回り道をした人もいるだろう。

 とはいうものの、ほとんどの人が、米オーランドで2015年10月に開催された「Gartner Symposium/ITxpo」における、米General Electric HealthcareのグローバルサービスIT部門のCIOであるダフニ・ジョーンズ氏の意見に賛同するのではないだろうか。それは、業務で成果を上げれば、CIOという役職にたどり着けることだ。あなたは第二のラファエル・ミーナ氏かもしれない。つまり、情熱を持って行動している人だということだ。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news055.jpg

カスタマーサクセスを成功(サクセス)させる「日本型テックタッチ」とは?
カスタマーサクセスにおいて、より多くの顧客に効率よく情報を届ける上で特に重要になる...

news081.jpg

デジタルネイティブ世代の過半数は「消費にも自己表現」を意識――電通デジタル調査
コロナ禍でデジタルネイティブの消費行動や価値観が変化しているようです。

news044.jpg

企業SNSが炎上する理由 SDGs観点で考えてみると?
業務でSNSアカウント運用を担当している人に向け、SDGsの観点から、役立つノウハウをお伝...