2014年11月19日 15時00分 公開
特集/連載

10大ITトレンド、あなたは幾つご存じですか?情シス担当者は要チェック

ソフトウェア定義技術、統合システム、IoT(モノのインターネット)など、次々と登場する新しい技術。大きな変革をもたらす主要なトレンドをリストアップしてみた。

[Stephen J. Bigelow,TechTarget]

 ソフトウェア定義技術、統合システム、IoT(モノのインターネット)など、新しい技術が次々と登場する中にあって、データセンターも絶えず変化の波にさらされている。この変化を促している主要なトレンドをリストアップしてみよう。

 データセンターは新技術のトレンドへの対応を求められ、時にはそれが大きな混乱を招くこともある。

 新たなトレンドに対応して自社の競争力を維持し、従業員の業務効率を改善するために、新しいシステムやツール、プロセス、手順の導入が必要になるかもしれない。2014年10月初めに開催されたシンポジウム「Gartner Symposium/ITxpo 2014」において、米調査会社Gartnerのデビッド・J・カップチオ調査担当副社長は、近い将来にデータセンターのインフラとオペレーション(I&O)に変化をもたらす10大ITトレンドについて説明した。

1. 「ソフトウェア定義化」が進むインフラ

ITmedia マーケティング新着記事

news153.jpg

「広告をきっかけにアプリをダウンロード」 回答者の46%――Criteo調査
コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポート。日本のモバイルアプリユーザーはコン...

news088.jpg

「ウェビナー疲れ」 参加経験者の約7割――ファストマーケティング調べ
ウェビナーに参加する目的や参加頻度など、ウェビナー参加者の最新動向に関する調査です。

news070.jpg

現金主義からキャッシュレス利用へのシフト 理由の一つに「衛生」も――クロス・マーケティング調査
キャッシュレス利用が顕著に増加。金額によって支払い方法の使い分けが定着しつつあるよ...