「Windows 10」の“なぜか注目されない”新セキュリティ機能「分離ユーザーモード」とは?マルウェア対策に有効な一手か?

「Windows 10」には新しいセキュリティ技術「Isolated User Mode」(分離ユーザーモード)がある。仮想化ベースの技術で、セキュアなカーネルとアプリケーションを実現している。

2016年03月04日 08時00分 公開
[Brien PoseyTechTarget]
Windows 10の公式Webサイト Windows 10の公式Webサイト《クリックで拡大》

 Microsoftの仮想化ベースのセキュリティ技術である「Isolated User Mode」(分離ユーザーモード)は、「Windows 10」の新機能だ。

 Windows 10の仮想化ベースのセキュリティ技術は今のところ、あまり注目されていないが、同OSの重要なセキュリティ機能の1つである。

ITmedia マーケティング新着記事

news190.jpg

シンフォニーマーケティングが日立グループに「ABM研修特別編」を提供
シンフォニーマーケティングが日立アカデミーと教育プログラムを共同で設計・開発。世界...

news045.jpg

「現金で買い物」は少数派? 意外なポイントの使い道は? 調査で見えたお金への意識の変化
メットライフ生命保険が「全国47都道府県大調査 2024〜社会情勢の変化と将来への備え〜...

news100.png

どこどこJPに「匿名ネットワークアクセスレポート」が追加
Geolocation Technologyは、「どこどこJP」に新機能「匿名ネットワークアクセスレポート...