モバイルアプリ開発、iPhoneとAndroidの差だけではない「必須チェック項目」ユーザーの心理も理解すべし

モバイルアプリの設計は、いつも簡単であるとは限らない。実用的なアプリの設計プロセスは、ユーザーの操作性が最優先だ。操作性を無視すれば、エンタープライズモバイルアプリは失敗する。

2016年03月07日 08時00分 公開
[Robert SheldonTechTarget]
企業のITシステム構築で業務用モバイルアプリの開発は必須だ。モバイルアプリ特有の「考慮すべき事情」を確認しておこう

 エンタープライズモバイルアプリの設計には、あらかじめ検討すべき要素がたくさんある。インタフェースで使用する色やフォントは、ささいなことにすぎない。

 必ず考慮しなければならないのは、アプリを使うユーザーの想定と彼らがアプリを使う目的の把握だ。ここでは、「テクノロジ一辺倒」になりがちな開発者に対して、モバイルアプリ設計に着手する前に認識しておく必要があるポイントを紹介する。

下準備

ITmedia マーケティング新着記事

news164.jpg

Apple Vision Proをいち早くマーケティングに活用したコスメブランド「E.l.f.」がやったこと
化粧品ブランドのE.l.f. Cosmeticsが、複合現実型ヘッドセット「Apple Vision Pro」のマ...

news025.png

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2024年3月)
今週は、マーケティングオートメーション(MA)ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

news175.png

AI同士が議論して商品開発のアイデア出し 博報堂が「マルチエージェント ブレストAI」の業務活用を開始
専門知識を持ったAI同士が協調して意思決定と企画生成を行う仕組みを活用。最適な結論や...