2016年03月07日 08時00分 UPDATE
特集/連載

ユーザーの心理も理解すべしモバイルアプリ開発、iPhoneとAndroidの差だけではない「必須チェック項目」

モバイルアプリの設計は、いつも簡単であるとは限らない。実用的なアプリの設計プロセスは、ユーザーの操作性が最優先だ。操作性を無視すれば、エンタープライズモバイルアプリは失敗する。

[Robert Sheldon,TechTarget]
kn_ttus0307_01.jpg 企業のITシステム構築で業務用モバイルアプリの開発は必須だ。モバイルアプリ特有の「考慮すべき事情」を確認しておこう

 エンタープライズモバイルアプリの設計には、あらかじめ検討すべき要素がたくさんある。インタフェースで使用する色やフォントは、ささいなことにすぎない。

 必ず考慮しなければならないのは、アプリを使うユーザーの想定と彼らがアプリを使う目的の把握だ。ここでは、「テクノロジ一辺倒」になりがちな開発者に対して、モバイルアプリ設計に着手する前に認識しておく必要があるポイントを紹介する。

下準備

ITmedia マーケティング新着記事

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...

news089.jpg

「平成ジャンプ世代」の男女共に約8割は結婚意向あり――Pairsエンゲージ パーソナル婚活研究所調べ
「平成ジャンプ世代」とは、未婚のまま平成の30年間を飛び越えて令和を迎えた昭和生まれ...