2017年02月16日 12時00分 公開
特集/連載

「外の人」ではなく「中の人」になりたかった私は“これで”コンサルタントをやめて企業のネットワーク技術者になりました

元ネットワーク設計コンサルタントがキャリアを大きく変えてベンダーから一般企業に転職し、念願だった仕事に就いた。どうやって転身に成功したのだろうか。

[Alissa Irei,TechTarget]
コンサルタントは高収入だがエンドユーザーの顔は見えにくい。それが「企業のネットワークエンジニア」への第一歩だったという

 スネハ・プリ氏は、大手ベンダーのネットワーク設計コンサルタントという良い仕事に就いていた。だが、「社内エンジニアとしてエンドユーザーと協力し合い、専門技術者として成長したい」という願いから、一般企業に新天地を求めた。

 プリ氏は、どのようにキャリア転換を進め、全米で事業を展開する建設会社のSuffolk Constructionにネットワークエンジニアとして就職できたのか。彼の経験談は、同じようなキャリアチェンジを考えているネットワーク担当者に貴重なアドバイスを提供してくれる。

ITmedia マーケティング新着記事

news113.jpg

新型コロナウイルス感染拡大に関する不安 「経済への打撃」が「多くの死者が出ること」を上回る
McCann Worldgroupが世界14カ国で実施した意識調査の結果、政府の対応体制が「整っている...

news145.jpg

「70歳までの就労意識」をテーマとした調査を実施――富国生命調査
長期的に働く上でのリスクトップ3は「病気」「就業不能状態」「入院」。