2017年02月19日 08時00分 UPDATE
特集/連載

正しく選べるかいまさら聞けない、ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターの違い

ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターの機能の違いを把握していれば、状況に応じて適切なデバイスを選ぶことができるだろう。

[Lisa Phifer,TechTarget]

関連キーワード

ネットワーク | Wi-Fi | 無線LAN


 ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターに違いはあるのだろうか。

 実は、この2つには大きな違いがある。ワイヤレスアクセスポイントは、端末のトラフィックをイーサネットLANに橋渡しすることで、有線ネットワークにWi-Fiの機能を付与している。一方のワイヤレスルーターは、インターネットとLANの間にあるゲートウェイの役割などといったブロードバンドルーターの機能と、ワイヤレスアクセスポイントの機能を、1台のデバイスにまとめたものだ。端的にいうと、ワイヤレスルーターがワイヤレスアクセスポイントになることはできる。だが、ワイヤレスアクセスポイントがワイヤレスルーターになることはできない。

ワイヤレスアクセスポイントとは

ITmedia マーケティング新着記事

news090.jpg

ABEJA永淵恭子氏のモットーは「一石二鳥」、マーケティング施策の効果を最大化するために
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇す...

news081.jpg

経営者になって分かった「真のマーケティング」――空の松村大貴氏に聞く
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇す...

news036.jpg

消費税率引き上げに関する企業の意識、実施の是非は拮抗――帝国データバンク調査
帝国データバンクは「消費税率引き上げに対する企業の意識調査」を実施しました。