2017年02月19日 08時00分 公開
特集/連載

いまさら聞けない、ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターの違い正しく選べるか

ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターの機能の違いを把握していれば、状況に応じて適切なデバイスを選ぶことができるだろう。

[Lisa Phifer,TechTarget]

関連キーワード

ネットワーク | Wi-Fi | 無線LAN


 ワイヤレスアクセスポイントとワイヤレスルーターに違いはあるのだろうか。

 実は、この2つには大きな違いがある。ワイヤレスアクセスポイントは、端末のトラフィックをイーサネットLANに橋渡しすることで、有線ネットワークにWi-Fiの機能を付与している。一方のワイヤレスルーターは、インターネットとLANの間にあるゲートウェイの役割などといったブロードバンドルーターの機能と、ワイヤレスアクセスポイントの機能を、1台のデバイスにまとめたものだ。端的にいうと、ワイヤレスルーターがワイヤレスアクセスポイントになることはできる。だが、ワイヤレスアクセスポイントがワイヤレスルーターになることはできない。

ワイヤレスアクセスポイントとは

ITmedia マーケティング新着記事

news111.jpg

NECが取り組む営業のデジタルシフト 「会えば何かが起こる」から「先に課題を提示できる」営業へ
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大に伴い企業活動の在り方も大きな変更を迫られ...

news137.jpg

「メディアの伝えることの信頼性が気になった」65.1%――博報堂DYメディアパートナーズ調査
「緊急事態宣言解除後のメディア接触調査」の結果から見えてきた3つのこととは。

news055.jpg

外出自粛による「孤立感」は案外低く「所有意向」は上昇 新型コロナによる意識変化――日本テラデータ調査
新型コロナウイルスと関連した消費者の不安、不自由、孤立、情報について日本の消費者を...