2018年12月17日 05時00分 公開
特集/連載

長期サポートを確約「Amazon Corretto」はOpenJDKディストリビューションの本命に躍り出るか

AWSは、Javaのオープンソース実装である「OpenJDK」の独自ディストリビューション「Amazon Corretto」を発表した。Correttoは、Oracleが配布するOpenJDKよりもサポート期間が長い。

[Darryl K. Taft,TechTarget]

関連キーワード

Java | Amazon Web Services | オープンソース | SDK


画像

 Amazon Web Services(以下AWS)は、Oracleが提供するJavaの無償オープンソース開発環境「OpenJDK」の独自ディストリビューション「Amazon Corretto」(以下Corretto)を2018年11月に発表した。CorrettoはOpenJDKより長期にわたるサポート期間を設定し、AWSを使用する多数のJava開発者への強力な支援を約束している。

 Correttoは複数のプラットフォームで利用でき、本番環境に導入できる無償のOpenJDKディストリビューションで、2018年11月時点でプレビュー版として提供されている。OpenJDKは「Java Platform, Standard Edition」(Java SE)のオープンソース実装だ。AWSがOpenJDKディストリビューションのサポートを無償で継続すると確約したことは、AWS開発者の間でJavaの人気が高いことを示している。

 ここでのキーワードは「確約」と「無償」だ。OpenJDK バージョン8に相当するCorretto バージョン8は、本体であるOpenJDK バージョン8のサポート期間を超える4年以上の長期サポートが予定されている。これによりOpenJDKは少なくとも4年間の無償サポート期間があることになる。

CorrettoはOpenJDKの“完全な”代替品になり得る

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

中高生のロールモデル消費 マスメディアより友人の話が情報源――大広・日本インフォメーション調査
ポストゆとり世代・ポストミレニアル世代である15〜18歳の中高生を対象に、多様化する価...

news142.jpg

「スタディサプリ」「メチャカリ」「BASE FOOD」「THEO」 サブスク型ビジネスにおける広告戦略
サブスクリプションビジネスにおける広告戦略や新規顧客獲得について注目サービスを展開...

news057.jpg

男性が職場や学校、家庭で感じている「生きづらさ」について――Lean In Tokyo調べ
実は少なくない男性が生きづらさを感じているという調査結果です。