2018年12月18日 05時00分 公開
特集/連載

AzureのPaaSは今後どうなる? ハイブリッドクラウド環境で競争に直面オープンソース技術への対応も

Microsoft Azureが提供するPaaSは、ハイブリッドクラウド環境の構築において優位に立っているように見える。だが急速に進化するアプリ開発市場は、依然として激しい競争に直面している。

[Paul Korzeniowski,TechTarget]
画像

 Microsoft Azureで使用できるPaaS(Platform as a Service)群は、レガシーアプリケーションを稼働させている企業に向いている。オンプレミス環境とクラウド環境間で移動できる開発環境があるためだ。Microsoftは、ハイブリッドクラウド、オープンソース、コンテナやIoTなどの新たなテクノロジーを次々と導入している。しかしGoogleやAmazon Web Service(AWS)などの競合ベンダーとの激しい競争にさらされているのは変わらない。

Azure App Serviceの機能

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

「Webサイトのデジタルマーケティング実力評価診断」 エクスペリエンスとNexalがサービス開発
エクスペリエンスとNexalがそれぞれに長年手掛けてきたコンサルティングの知見を生かし、...

news046.jpg

「幸福感を広めてほしい」 コロナ禍で政府への信頼が低下する一方、ブランドへの期待感が高まる
McCann Worldgroupが「文化と新型コロナウイルスについての真実 第9回調査」の結果を発...

news118.jpg

今ツイートした人に広告配信 電通デジタルと電通が「リアルタイムキーワードターゲティング」を提供開始
広告主が配信対象とするツイートのターゲティング期間を短縮してタイムラグを解消。今ま...