2008年01月21日 18時10分 UPDATE
ニュース

NEWS弥生、「弥生会計 08」確定申告版を2月1日より出荷開始

通常の確定申告のほか個人事業者の電子申告にも対応した「弥生会計 08」確定申告版を出荷開始。NTTデータの電子申告用ソフト「確定申告の達人2008」と連動し利便性を向上

[TechTarget]

 弥生は1月21日、通常の確定申告のほか個人事業者の電子申告にも対応した「弥生会計 08」確定申告版を発表、2月1日より出荷を開始する。

 本製品は、2007年12月7日に発売された弥生会計 08シリーズ(AE、ネットワーク、プロフェッショナル、スタンダード、やよいの青色申告)に、平成19年分所得税確定申告書・青色申告決算書への入出力機能を追加したもの。国税電子申告・納税システム(e-Tax)に対応した個人事業者の消費税データの書き出しが可能なほか、NTTデータの電子申告用ソフト「確定申告の達人2008」と連動することで利便性を向上したという。

 提供対象は弥生会計 08シリーズのユーザー登録者、弥生会計シリーズの有償サポート契約者および無料バージョンアップ対象者で、弥生のWebサイトからのダウンロードも可能となっている。

関連ホワイトペーパー

ERP | 業務改善 | 基幹システム | 経営


この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news082.jpg

店舗Wi-Fi経由で広告や割引クーポンを配布、ネットワンパートナーズがサービス提供
ネットワンパートナーズは、店舗のWi-Fiを活用したデジタルマーケティングを実現する小売...

news038.jpg

横浜DeNAベイスターズが5年間で来場者数を76%増やすためにやったこと
ホームゲームの観客動員数が急伸する横浜DeNAベイスターズ。長年の人気低迷期を乗り越え...

news087.jpg

Webと店頭サイネージを連動する動画広告、マイクロアドデジタルサイネージとCyberBullが提供
マイクロアドデジタルサイネージはCyberBullと共同で、小売店の店頭サイネージと連動する...