2010年12月01日 13時09分 UPDATE
連載ミドル

医療のIT化コラム

「ほかの分野と比べてIT化が10年遅れている」ともいわれる医療分野。医療情報システムの導入支援に携わっているエキスパート、アクセンチュアの井形繁雄氏がその最新動向を解説する。

[ITmedia]

記事一覧

医療のIT化コラム:第1回

モバイル端末導入による医療現場の変革

携帯電話やスマートフォンといった汎用的なモバイル端末が医療機関で導入されつつある。専用端末ではない機器が利用される現状を踏まえ、医療分野におけるIT利活用の変化を考察してみる。


医療のIT化コラム:第2回

医療機関の経営に役立つITの活用法

相次ぐ病院の閉鎖が問題視される中、医療機関の経営効率向上を目的としたシステム導入が増えている。今回は、そうした医療機関の経営に役立つITの活用について考えてみる。


医療のIT化コラム:第3回

「地域医療連携」のために準備すべきこと

今回から2回にわたり「地域医療連携」をテーマに、その実現を支える医療機関を連携させた情報基盤の構築について取り上げる。


医療のIT化コラム:第4回

「地域医療連携」を活用したビジネスモデルの創出

医療分野のIT化最新動向を紹介する連載コラムの第4回。前回に引き続き、地域医療連携の実現を支える医療機関間の情報基盤の構築について取り上げる。

Loading