2013年04月25日 08時00分 UPDATE
特集/連載

コンシューマライゼーションの衝撃(後編)iPhoneを紛失、「悪夢のシナリオ」にどう備えるか

「それほど難しくはない」と話す人もいるコンシューマー機器のセキュリティ対策。しかし企業で使う場合はノートPCなどの既存デバイスとは異なる対策を取る必要がある。各社の考えは。

[Glenn Rifkin,TechTarget]

 iPhoneiPadAndroid端末などのコンシューマー機器がIT部門の業務に与えた影響を解説した前編「無数のiPhoneが変えたIT部門の職場風景」に続き、本稿ではコンシューマライゼーションで欠かせないセキュリティ対策について解説する。

 IT部門にとって最も重要なのは、どんな端末であれ、セキュリティとサポートだ。会社の機密情報が保存されたモバイル端末を飛行機やタクシーにうっかり置き忘れるといった悪夢のシナリオに備えるためには、端末をセキュアな環境で保護する必要がある。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news025.jpg

2018年の還暦人(かんれきびと)の価値観、赤いちゃんちゃんこは7割が「遠慮したい」――PGF生命調べ
人生100年時代に還暦(満60歳)を迎える人々の価値観とはどのようなものでしょうか。

news122.jpg

ブロックチェーン技術をマーケティングキャンペーンに活用――キャセイパシフィックグループとアクセンチュア
キャセイパシフィックグループは、アクセンチュアと協力してブロックチェーン技術を活用...

news088.jpg

毎日放送とNTTレゾナント、電話口で話した内容をそのままラジオ広告として出稿するシステムの実証実験を開始
毎日放送とNTTレゾナントは、ラジオへの広告出稿を電話で受け付ける実証実験を開始した。