2013年07月16日 08時00分 UPDATE
特集/連載

調査結果を基に3つの対策ポイントを整理未知のセキュリティ攻撃に白黒付ける「トリアージ」とは?

企業が今なすべきセキュリティ対策とは何か。NRIセキュアテクノロジーズは、調査結果を基に企業が注目すべき3つのポイントを導き出した。その概要を説明する。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 最新の脅威動向を基に、適切なセキュリティ対策を検討する。こうしたニーズに応えるべく、NRIセキュアテクノロジーズ(以下、NRIセキュア)が発行しているのが、同社のセキュリティサービスを通じて取得したデータを基に毎年制作しているリポート「サイバーセキュリティ 傾向分析レポート」だ。同リポートの2013年版では、企業がセキュリティ対策を進める上で注目すべき3つのポイントをまとめている。その内容について、NRIセキュア コンサルティング事業本部 テクニカルコンサルティング部の中島智広氏の話を基に説明する。

 リポートで紹介しているセキュリティ対策のポイントは、以下の3つだ。それぞれについて詳しく見ていこう。

  • セキュリティアウェアネス
  • 多層防御
  • トリアージ

セキュリティアウェアネス:“人の脆弱性”を排除

ITmedia マーケティング新着記事

news011.jpg

訪日韓国人は「NAVER」で何を検索しているのか?――ブルームストリート調べ
日本で休暇を過ごす訪日韓国人が「NAVER」で検索するキーワードとは?

news055.jpg

NTTデータとD2C、デジタルマーケティング分野で協業
NTTデータとD2Cは、デジタルマーケティング分野におけるビッグデータの解析を起点とした...