2014年09月11日 12時00分 UPDATE
特集/連載

教育ITキーワード解説大学が世界で勝ち残る秘策、「大学マーケティング」とは?

米国を中心に、マーケティングを大学の課題解決に生かそうという「大学マーケティング」が広がりつつある。大学マーケティングに注目すべき理由や実現のためのシステムを整理する。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

関連キーワード

Adobe Systems | 教育 | 教育IT | マーケティング


 需要拡大や市場創造のための活動であるマーケティングに、大学が挑む――。米国を中心に、こうした「大学マーケティング」と呼ばれる動きが広がりつつある。大学間競争が世界規模に広がる中、大学を取り巻く課題の解決策として、マーケティングを積極的に生かそうという取り組みだ。

 大学マーケティングに注目すべき理由とは何か。そのために必要となるシステムとは。米Adobe Systemsでグローバルの文教市場を統括する、World Wide Education & Government担当シニアディレクターのトレバー・ベイリー氏と、アドビシステムズのマーケティング本部教育市場部担当部長の増渕 賢一郎氏に話を聞いた。

大学マーケティングとは:人材獲得のグローバル化で勝ち残る策

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news083.jpg

「アドエビス」が「モニプラ」と連携、ユーザー行動×定性データの施策評価が可能に
ロックオンは、「アドエビス」において、「モニプラ」と連携すると発表した。

news057.jpg

6秒動画に特化した動画広告配信サービス「BumVi」、ジーニーとトレンダーズが提供
ジーニーはトレンダーズと共同で、6秒動画に特化した新しい動画広告配信サービス「BumVi...

news055.jpg

トランスコスモス、Salesforceと連携したレコメンドダイレクトメール「レコレタ」を提供
トランスコスモスは、Salesforceと連携し、顧客セグメントに応じて紙のダイレクトメール...