2015年07月12日 09時00分 UPDATE
特集/連載

クラウドストレージからコラボレーションツールに進化徹底レビュー:iOS版「Dropbox」、ファイル置き場を超えた最強ツールは今こうなっている

Dropboxのバージョン3.9には、ビジネスで使える機能がさまざま追加された。追加された機能の詳細について紹介する。

[Vince Font,TechTarget]
tn_tt_dropbox001.jpg ビジネス向けDropboxのWebサイト《クリックで拡大》

 米Dropboxの「Dropbox」は目新しいものではない。広く普及したこのクラウドストレージサービスは、提供され始めてほぼ7年がたつ。アプリケーションの世界では永遠に近い年数だ。だが、米AppleのモバイルOS「iOS」向けに提供しているDropboxアプリケーションは、最近のアップデートにより生産性を向上させる機能が幾つか追加され、単なるファイル置き場から進化している。われわれは機能強化されたiOS版Dropboxアプリケーションを試し、進化の度合いをチェックした。

ITmedia マーケティング新着記事

news135.jpg

オープンソースCMS「Drupal」商用版提供のAcquiaが日本市場に本格参入
Acquiaは、日本支社としてアクイアジャパンを設立したと発表した。

news115.png

Macbee Planetの成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」、DACのDMP「AudienceOne」とデータ連携
Macbee Planetは、同社が提供する成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」を、デジタル・...

news018.jpg

ミレニアル世代の85%が動画視聴後に購入の意思決定――Brightcove調査
動画コンテンツは購入の意思決定にどう影響しているのでしょうか。