2015年11月18日 12時00分 UPDATE
特集/連載

HDDは全てSSDに置き換えられる2020年データセンター「完全仮想化」への旅、技術進化から未来を予想する

未来のデータセンターではソフトウェア定義型インフラが一般的になっているかもしれない。ネットワーク、サーバ、ストレージの進歩の延長線上にある、2020年のデータセンターの姿を予想してみよう。

[Jim O'Reilly,TechTarget]
データセンター 2020年までには、データセンター管理の業務は大きく変容を遂げるかもしれない《クリックで拡大》

 5年後、データセンターはどんな姿になっているのだろうか。この問いに答えるのは容易ではない。IT業界のほぼ全ての分野で日々、技術革新が起きているのだから。

 2015年から2020年の間に、あらゆる分野で、かつてないほど猛烈な勢いの変化が生じるだろう。時代遅れの巨大システムは消滅し、ネットワーク、サーバ、ストレージの基盤を構成するシステムの多くが姿を消すと予想される。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

人工知能がPRコンテンツを自動制作、ベクトルとデータセクションがツールを共同開発
ベクトルは、人工知能(AI)でPRコンテンツの制作をサポートするツール「AI-PR」の開発を...

news005.jpg

「Mastodonマーケティング」を叫ぶ日は来るのか?
話題の新SNSにスマホゲーム国内市場規模、企業のIT支出の動向、中国人消費者のライフスタ...

news073.jpg

インテージとプレイドが連携、オフライン購買履歴から「価値観」を推定してWeb接客
インテージは、同社が提供する小売業向け生活者の見える化ソリューション「Genometrics(...