2016年09月21日 12時00分 UPDATE
特集/連載

コストよりも重視した価値とは「Evernote」がGoogleクラウドへ移行、“ロックイン”は怖くない? (1/2)

プラットフォームのハイレベルサービスを導入するためなら、クラウドロックインもいとわないという企業が増えている。Evernoteもその1社だ。

[Trevor Jones,TechTarget]
EvernoteはWebサイトで、Google Cloud Platform移行に関するQ&Aを公開している《クリックで拡大》

 単独のクラウドインフラに依存するリスクをさほど重視しない企業が増えてきており、今回Googleへの移行を決めたEvernoteもその1社だ。Evernoteは2016年末までに同社の全ITインフラをGoogleの「Google Cloud Platform」へ移行すると発表した。Evernoteはマルチデバイスでファイルの保存と同期を行う人気のWebアプリ「Evernote」を提供している。サービス拡充のために、クラウドロックインもいとわずGoogleのハイレベルリソースを採用する企業が増えつつあり、今回Evernoteもその1つに加わった形だ。

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news054.jpg

アイレップ、フルファネルマーケティングを強化する分析システム「Per-SONAR Powered by Marketia」を提供
アイレップは、フルファネルマーケティングを強化する分析システム「Per-SONAR Powered b...

news008.jpg

Webサイトのスピード改善はUI/UX改善以上に効果あり――ゴルフルダイジェスト・オンライン担当者が断言
Webサイトの表示速度改善は離脱を減らしコンバージョンを増やすために取り組むべき重要課...

news008.jpg

佐藤尚之氏が語る、新規獲得が難しい時代だからこそ「ファン」を大切にすべき理由
これからのマーケティングが「ファンベース」であるべき理由とは何か。コミュニケーショ...