2009年12月09日 08時00分 公開
特集/連載

メール誤送信対策を読み取る3つのホワイトペーパーホワイトペーパーレビュー

あて先や添付するファイルを間違ってメールを送ってしまい、後で「しまった」と気付く――これを“なかったこと”にするのがメール誤送信対策だ。メール誤送信対策を理解できる3つのホワイトペーパーを紹介する。

[堀見誠司,TechTargetジャパン]

 あなたは、電子メールをうっかり別のあて先に送信してしまったことはないだろうか。この“うっかりメール”、つまりメールの誤送信とは、送信者(あるいは受信者)にとって不適切なメールを意図せずに送信してしまうことである。誤送信はメールによる情報漏えい問題の1つといえるが、メールに顧客の個人情報などの社外秘のデータが添付されていると、業務や企業の活動に深刻な被害を与えることになりかねない。この誤送信を防止するのが「メール誤送信対策」といわれるソリューションだ。

ITmedia マーケティング新着記事

クラウドファンディングを活用して広告出稿 MOTION GALLERYと電通が「AD MISSON」を提供開始
自己資金は乏しくても共感性が高く社会貢献の見込めるプロジェクトが情報発信できるため...

news017.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...