ITシステムの運用管理、「企業は将来BPOを利用せざるを得なくなる」識者が語る「ERP製品選択の目」:矢野経済研究所 石塚 俊氏

コスト削減や業務の効率性向上を目的に導入されるBPO。データ量の増大や情報管理へのニーズから、企業はERPをはじめとするITシステムの運用管理ではBPOを利用せざるを得なくなってきているという。

2011年10月25日 09時00分 公開
[垣内郁栄,TechTargetジャパン]

 企業の業務を外部の業者にアウトソーシングするBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)が広がりつつある。ERPパッケージを使ってこれまで社内で行ってきた経理や人事・給与などの業務もBPOの対象となる。ITシステムの運用管理を請け負うBPOは既に一般的なサービスで、ERPの運用管理でも選択肢となっている。2011年7月にBPO市場に関する調査結果を公表した矢野経済研究所の上級研究員 石塚 俊氏に聞いた。

ITmedia マーケティング新着記事

news172.png

WACULが「AIアナリストSEO」を大幅刷新 コンテンツ作成×外部対策×内部対策×CVR改善をワンストップで支援
月額30万円でAI技術を活用したコンテンツ制作、約4万サイトの支援データ、熟練コンサルタ...

news150.jpg

SFAツール「Kairos3 Sales」にモバイルアプリ版 訪問営業の生産性向上へ
モバイルアプリ上で、リアルタイムで営業活動の確認・記録が可能になる。

news026.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年7月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。