2014年01月16日 16時00分 公開
特集/連載

GoogleのNest買収は「モノのインターネット(IoT)」への賭け2020年にはネット接続端末が300億台を超える

GoogleによるNest Labs買収の背景には、「モノのインターネット:Internet of Things」に対する大きな期待がある。この動きにより、IoT市場はますます勢いづくことになるだろう。

[Warwick Ashford,Computer Weekly]

 米Googleは、スマートサーモスタット企業の米Nest Labsを32億ドルで買収する計画を発表した。「モノのインターネット:Internet of Things」(以下、IoT)に大きな期待を寄せている。

ITmedia マーケティング新着記事

news007.jpg

富士通の「デジタルセールス」が目指すこと
この連載のタイトルにあるように、富士通はインサイドセールスのことを「デジタルセール...

news154.jpg

ナイキ vs アディダス Z世代の心をつかむアプローチの違い
有名人や人気ファッションブランドとのコラボに加え、環境や社会問題への取り組みなど、...

news025.jpg

求心力のある変革ビジョンに必要な「PECの工夫」
変革ビジョンの策定に当たっては、その内容もさることながら「決め方や伝え方」に心を配...