2013年07月25日 08時00分 公開
特集/連載

今から注目したい「モノのインターネット(Internet of Things)」のリアル事例GE、Pivotal、Amazonが提携を発表

計測機器やセンサーをインターネットに接続する「Internet of Things」を活用する事例が増えている。各社はどう利用し、何を課題に思っているのか。

[Beth Pariseau,TechTarget]

 クラウドコンピューティングとデータアナリティクスを活用して生産性を高めることを目的に、米General Electric(GE)からベルギーの大学病院グループまで、多岐にわたる企業や組織が「モノのインターネット」(Internet of Things、以下“IoT”)の概念を実践に移すための取り組みに着手している(参考:もはやバズワードではない、「モノのインターネット(Internet of Things)」とは?)。

ITmedia マーケティング新着記事

news069.jpg

ライフネット生命が13年間で培ったオンライン専業ならではの「顔が見える接客」とは?
既存のビジネスがデジタルを起点としたものに生まれ変わる上では、カスタマージャーニー...

news147.jpg

「Salesforce Customer 360」を強化するMuleSoftの役割とは?
MuleSoftが日本市場での事業拡大ため、組織体制の強化、Salesforceとのシナジー最大化、...