2013年07月25日 08時00分 公開
特集/連載

今から注目したい「モノのインターネット(Internet of Things)」のリアル事例GE、Pivotal、Amazonが提携を発表

計測機器やセンサーをインターネットに接続する「Internet of Things」を活用する事例が増えている。各社はどう利用し、何を課題に思っているのか。

[Beth Pariseau,TechTarget]

 クラウドコンピューティングとデータアナリティクスを活用して生産性を高めることを目的に、米General Electric(GE)からベルギーの大学病院グループまで、多岐にわたる企業や組織が「モノのインターネット」(Internet of Things、以下“IoT”)の概念を実践に移すための取り組みに着手している(参考:もはやバズワードではない、「モノのインターネット(Internet of Things)」とは?)。

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...