2014年10月22日 12時00分 公開
特集/連載

境界は既に曖昧だが、それぞれ機能不足PC向け「バックアップ」「ファイル同期」ツールは一緒になる運命か

データ保護製品とファイル同期/共有製品の境界は曖昧になってきている。その原因の1つは、データ保護製品がPC以外のさまざまなデバイスからも保護されたデータにアクセスできるようにしていることにある。

[George Crump,TechTarget]

 クライアントPC向けのデータ保護製品(バックアップなど)とファイル同期/共有製品の境界は曖昧になっている。その原因の1つは、データ保護製品がPC以外のさまざまなデバイスからも保護されたデータにアクセスできるようにしていることにある。だが、どちらの製品も両分野の全ての要件は満たしていないのが現状だ。

クライアントPCのデータ保護要件

ITmedia マーケティング新着記事

news145.jpg

「70歳までの就労意識」をテーマとした調査を実施――富国生命調査
長期的に働く上でのリスクトップ3は「病気」「就業不能状態」「入院」。

news139.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大で注目される「巣ごもり消費」に関する意識――カンム調査
外出控えムードの中、消費意欲は「自宅でのエンタメ」に向かっているようです。