2014年11月14日 12時00分 公開
特集/連載

Microsoft Officeのクラウド保存にDropboxという選択肢、OneDriveとの違いは?企業ユーザーにとっては不安要素か

「Microsoft Office」アプリケーションが「Dropbox」と連係する。これによりモバイルで利用するOfficeの利便性が高まるが、コンシューマー向けプラットフォームであるDropboxとの連係に不安を感じるIT部門もある。

[Jake O'Donnell,TechTarget]

 米Microsoftと米Dropboxの提携はアプリケーション間の柔軟な連係というメリットをユーザーに与えてくれるものの、セキュリティ意識の高いIT部門の中には今回の動きを歓迎しない向きもあるようだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news010.jpg

世界最強パスポートランキング2022年版発表 日本の順位は?
今回は、ビザなしで入国できる国の数をランキングで紹介しましょう。

news191.jpg

メルマガ閲覧時間は「1分以内」が約7割――ユミルリンクとライトアップが共同調査
マーケティングにおける重要なプッシュツールであるメールマガジンについて、受け取る側...

news084.jpg

Twitter vs. イーロン・マスク氏 買収撤回を巡る訴訟合戦で最後に笑うのは誰?
Twitterを440億ドルで買収することで合意していたイーロン・マスク氏が契約の白紙撤回を...