2014年11月14日 12時00分 公開
特集/連載

Microsoft Officeのクラウド保存にDropboxという選択肢、OneDriveとの違いは?企業ユーザーにとっては不安要素か

「Microsoft Office」アプリケーションが「Dropbox」と連係する。これによりモバイルで利用するOfficeの利便性が高まるが、コンシューマー向けプラットフォームであるDropboxとの連係に不安を感じるIT部門もある。

[Jake O'Donnell,TechTarget]

 米Microsoftと米Dropboxの提携はアプリケーション間の柔軟な連係というメリットをユーザーに与えてくれるものの、セキュリティ意識の高いIT部門の中には今回の動きを歓迎しない向きもあるようだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news152.jpg

よく分かる「デジタルネイティブ」入門(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

マーケターの87%がサードパーティーCookie利用規制の影響を実感――イルグルム調査
広告主はWeb広告の効果においてCookieの利用規制の影響を感じているようです。

news122.jpg

2021年ホリデーシーズンにおける米国オンライン消費額、サプライチェーン危機にもかかわらず過去最大を更新
「Adobe Digital Economy Index」によると、米国の2021年のホリデーシーズンにおけるオン...