2015年09月25日 12時00分 UPDATE
特集/連載

VDIのためのハードウェア選びあらためて知りたい「ハイパーコンバージド」がデスクトップ仮想化に最適な理由

VDIを導入する場合は、VDIに最適化されたハイパーコンバージドインフラを選択するべきだ。例えば、NutanixやSimpliVityなどの製品には、VDIのサポートが組み込まれている。

[Brien Posey,TechTarget]

 ハイパーコンバージドシステムによってIT部門は、データセンターの効率化を図ることが可能である。だが、VDI(デスクトップ仮想化インフラ)を使用している場合は、自社のシステムが仮想化特有の条件を満たすようにしなければならない。

 VDIを導入している企業での使用に最適なハイパーコンバージドインフラシステムは、VDI環境をサポートするように設計されたハイパーコンバージドインフラだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

Cookieによる効果測定に不足を感じる広告宣伝担当者が増加――サイカ調査
広告配信などにおけるCookie利用の制限が検討されています。一方で、企業の広告宣伝担当...

news018.jpg

「TikTok Ads」2019年の振り返りと2020年の展望
もう「踊ってみた」動画だけではない。急成長する広告配信プラットフォーム「TikTok Ads...

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...