2015年09月25日 12時00分 UPDATE
特集/連載

VDIのためのハードウェア選びあらためて知りたい「ハイパーコンバージド」がデスクトップ仮想化に最適な理由

VDIを導入する場合は、VDIに最適化されたハイパーコンバージドインフラを選択するべきだ。例えば、NutanixやSimpliVityなどの製品には、VDIのサポートが組み込まれている。

[Brien Posey,TechTarget]

 ハイパーコンバージドシステムによってIT部門は、データセンターの効率化を図ることが可能である。だが、VDI(デスクトップ仮想化インフラ)を使用している場合は、自社のシステムが仮想化特有の条件を満たすようにしなければならない。

 VDIを導入している企業での使用に最適なハイパーコンバージドインフラシステムは、VDI環境をサポートするように設計されたハイパーコンバージドインフラだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

チャットアプリ利用率、「LINE」と「Facebook Messenger」の差は?――マイボイスコム調べ
わが国におけるチャットアプリのデファクトスタンダードとは。

news126.jpg

SMSでもワンツーワン配信、ユミルリンクが「Cuenote SMS」に機能追加
SMS配信サービス「Cuenote SMS(キューノート SMS)」にURLクリックカウント、差し込み配...

news066.jpg

継続・解約の理由は? 電通ダイレクトマーケティングが健康食品とスキンケア化粧品の定期購入者の実態を調査
年間購入金額は「1万円〜2万円未満」が2割ほどで最も多く、高年齢ほど年間購入金額が大き...