2016年03月15日 08時00分 公開
特集/連載

見直したい、Windows「Autoruns」ツールの侮れない実力マルウェア対策にも有効なフリーツール

Microsoftの「Autoruns」を使用すると、IT管理者は「Windows」の起動時に実行するファイルを確認できる。マルウェア感染への対策にも利用できるツールの実力を紹介する。

[Brien Posey,TechTarget]
Autoruns for Windowsの公式Webページ《クリックで拡大》

 Microsoftの「Autoruns for Windows」は、無料で使えるトラブルシューティングツール「Windows Sysinternals」の1つである。厳密には、マルウェア対策ツールではないが、クライアントPCからマルウェア感染を手動で駆除する最良のツールだ。

 マルウェア対策ソフトウェアは、完全にマルウェア感染を駆除できないことがある。このような場合に、管理者はAutorunsを使用することで完全にマルウェアを駆除できる。

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

超リッチなイーロン・マスク氏の「言論の自由」は、あなたのそれと同じなのか?
Twitter買収の大義名分とされる「言論の自由」。しかし、同じことを語っているつもりでも...

news204.jpg

新卒の営業職が仕事をやりたくない時期、最多は「5月」 ―― RevComm調査
新卒営業社員は5月に最初の「壁」を感じるようです。

news069.jpg

「メタバース」でどうやってもうけるの? Meta(旧Facebook)が考える収益化への道
Metaの中核をなすメタバースプラットフォームのマネタイズ計画が明確になりつつある。高...