「Windows 10」、知らないとちょっと恥ずかしい新機能10選ビジネス向け機能が大幅強化(1/3 ページ)

米Microsoftは「Windows 10」でセキュリティやMDMなど10個の企業向け機能を強化することによって、IT担当者の評価獲得を狙った。ユーザーの操作性も高めるこれらの機能を紹介する。

2015年10月04日 09時00分 公開
[Ramin EdmondTechTarget]
Windows 10の公式Webサイト《クリックで拡大》

 企業のIT部門に焦点を当てて作られた「Windows 10」の機能は、セキュリティ強化からビジネス向けソフトウェアまで多岐にわたる。

 2015年7月27日に登場して以来、Windows 10は大絶賛されている。米Microsoftによれば、2015年9月初旬の時点でWindows 10のダウンロード件数が7千5百万を突破し、Windows 10が150万台の企業PCで利用されているという。

 Windows 10のインタフェースは、「Windows 7」ユーザーになじみ深いものでありながら、モバイルデバイスでの使用感が向上し、さらに「Windows 8」の良質な機能も一部盛り込まれている。Windows 10には多数の管理ツールが同梱され、IT管理者の負担をさらに軽減するための変化が起こっている。

さようならWindowsアップグレード

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news102.jpg

矢野経済研究所「2024年版 デジタルコンテンツ市場動向調査」を実施
矢野経済研究所は、国内のデジタルコンテンツ市場を調査し、市場概況や主要企業動向を明...

news100.jpg

Salesforceの「Einstein Copilot」は他社のAIアシスタントと何が違うのか?
Salesforceが対話型AIアシスタント「Einstein Copilot(β版)」を日本市場で提供開始し...

news029.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年6月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。