2015年10月04日 09時00分 UPDATE
特集/連載

ビジネス向け機能が大幅強化「Windows 10」、知らないとちょっと恥ずかしい新機能10選 (1/3)

米Microsoftは「Windows 10」でセキュリティやMDMなど10個の企業向け機能を強化することによって、IT担当者の評価獲得を狙った。ユーザーの操作性も高めるこれらの機能を紹介する。

[Ramin Edmond,TechTarget]
ik_tt_win01.jpg Windows 10の公式Webサイト《クリックで拡大》

 企業のIT部門に焦点を当てて作られた「Windows 10」の機能は、セキュリティ強化からビジネス向けソフトウェアまで多岐にわたる。

 2015年7月27日に登場して以来、Windows 10は大絶賛されている。米Microsoftによれば、2015年9月初旬の時点でWindows 10のダウンロード件数が7千5百万を突破し、Windows 10が150万台の企業PCで利用されているという。

 Windows 10のインタフェースは、「Windows 7」ユーザーになじみ深いものでありながら、モバイルデバイスでの使用感が向上し、さらに「Windows 8」の良質な機能も一部盛り込まれている。Windows 10には多数の管理ツールが同梱され、IT管理者の負担をさらに軽減するための変化が起こっている。

さようならWindowsアップグレード

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news025.jpg

Criteo、Facebook、Googleショッピング広告が人気――フィードフォース「データフィード利用状況調査2019」
データフィードを活用している企業が利用する人気の媒体(フィード送信先)やその推移、...

news017.jpg

「アドネットワーク」と「プログラマティック広告」が混同されていないか
マーケターがブランドの価値を守りながら広告戦略を多様化させていくために必要なことと...

news017.jpg

消費財メーカーを悩ませる「店舗」という大問題、SaaSならどう解決できる?
小売業が激動する時代の消費財メーカーにSaaSができることは何か。Salesforceの新製品「C...