2016年07月15日 07時00分 公開
特集/連載

「Windows 10」の“1周年記念”大規模アップデート、最もワクワクする機能は?8月に「Windows 10 Anniversary Update が登場

2016年8月2日にリリースが予定されている、「Windows 10」の1周年を記念する大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」。本稿では先行して主だった変更点を紹介する。

[Ed Tittel,TechTarget]
新OSのバージョン番号は「1607」《クリックで拡大》

 私はこの半年間ほど、Microsoftの最新OS「Windows 10」の開発プレビュー版である「Windows 10 Insider Preview」のリリースについては、あまり大きく取り上げずにきた。だが2016年6月以降はInsider Previewの新しいビルドが相次ぎリリースされており、同年8月2日にはWindows 10の1周年を記念する大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」がいよいよリリースされる。IT管理者はそろそろ、この次期アップデートについて知っておくべきだろう。なお、この新OSのバージョン番号は「1607」だが、これは当初リリースが2016年7月に予定されていたことによるものとみられる。

Anniversary Updateの主な新機能

ITmedia マーケティング新着記事

news014.jpg

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年8月)
マーケティングオートメーション(MA)ツールの顧客ドメイン数ランキングを紹介します。

news101.jpg

「日本企業的DX」の神髄(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news024.jpg

CEOと従業員の給与差「299倍」をどう考える?
今回は、米国の労働事情における想像を超える格差について取り上げます。