2016年08月08日 15時00分 公開
特集/連載

「ハイパーコンバージド」を選ぶ際に確認したい“8つの質問”ストレージの専門家がピックアップ

ハイパーコンバージドインフラの選択は簡単ではない。本稿ではストレージの専門家が、自社の環境にとって最適な選択をするために検討すべき重要な質問を掘り下げる。

[Ed Tittel,TechTarget]

関連キーワード

VMware vSphere | 垂直統合


EMCが2016年2月に発表したハイパーコンバージド「VCE VxRail Appliance」(出典:VCE)《クリックで拡大》

 データセンターでは、ハイパーコンバージドインフラが以前にも増して至る所で見られるようになっている。市場への製品の展開方法は、ベンダーによって異なる。現在、市場にはハイパーコンバージドベンダーが多数存在する。だが、自社のユースケースや予算に合わせるにはどういった特徴や機能が一番重要になるのだろうか。本稿が、それを判断する手掛かりとなれば幸いである。

 現在の環境と計画中の環境を調査する際には、次の8つの質問に対する答えによって、さまざまなハイパーコンバージドインフラを比較する方法が分かるだろう。

1.環境をどれくらいの規模に拡張する必要があるのか

ITmedia マーケティング新着記事

news095.jpg

コト売り企業とモノ売り企業のレジリエンス(回復力)の違い――Zuora Japan調査
Zuora Japan2020年の「サブスクリプション・エコノミー・インデックス(SEI)」レポート...

news148.jpg

生活者視点から見たDX 受容層43.1%、拒否層12.5%――日本IBM調査
「IBM Future Design Lab.」の調査によると今後、DXの波は産業の場から生活の場へと拡張...

news146.jpg

マーケティングオートメーション(MA)を導入しない理由1位は4年連続で「高いから」――Mtame調査
2017年から続く「マーケティングオートメーション意識調査」の2020年版の結果です。