2016年12月14日 09時00分 公開
特集/連載

API公開したけど収益化はどうする?――アプリ開発で気になる3つの最新トレンド変化に強いアプリケーション開発の実現方法

アプリケーション開発において、APIやマイクロサービス、ハイブリッドクラウドなど多くの新しいトレンドが生まれている。企業が新しいビジネスを創出するために、それらの技術をどのように活用すればいいのだろうか。

[藤本京子, 中尾太貴,著]

 新しいビジネスを創出するために、アプリケーション間連係の仕組みであるAPIの公開や活用に取り組む動きが広がってきた。だがAPIをどのような戦略で、どのように活用すればよいのか悩んでいる企業は少なくない。アプリケーションを取り巻く状況が変化すれば、アプリケーションの開発方法や運用基盤の再考も不可欠になる。

 アプリケーション開発の技術動向に詳しいIBMのイアン・ロビンソン氏に、API活用やアプリケーション開発における最新トレンドについて聞いた。ロビンソン氏は、IBMでWebアプリケーションサーバをはじめとするミドルウェア製品群「WebSphere」のチーフアーキテクトを務める。

ITmedia マーケティング新着記事

news139.jpg

SNSの利用時間は77.8分、Instagram利用率は50%超え――Glossom調査
スマートフォンでの情報収集に関する定点調査。スマートフォンの利用時間は順調に増加し...

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...