2017年09月04日 05時00分 公開
特集/連載

「オブジェクト対応NAS」で再確認したオブジェクトストレージの利点IT部門の選択肢は(3/3 ページ)

[Chris Evans,TechTarget]
前のページへ 1|2|3       

オブジェクト対応NASシステムのベンダーリスト

 次に、オブジェクトに対応したNAS製品を提供しているベンダーを紹介する。現在出回っている製品は2つのタイプに分類できる。1つは、NAS環境を改善し、オブジェクトストアを意識させないオブジェクト対応NAS製品だ。もう1つは、NASとオブジェクトを統合したハイブリッド型製品で、どちらのプロトコルでもデータにアクセスできる。

 オブジェクト対応NAS製品を提供しているベンダーの1社がNasuniという新興企業だ。同社はAmazon Web Services(AWS)の「Amazon Simple Storage Service」(Amazon S3)をバックエンドストレージとして利用したクラウドベースのグローバルNAS製品を提供している。同様のアプローチを採用しているのがExablox(現在はStorageCraftの子会社)だ。同社のスケールアウト型「OneBlox」システムは、ファイルコンテンツを保持する分散型オブジェクトストアリングを使用し、スマートファイルバージョニングやスナップショットといった興味深い機能も提供する。OneBloxはオブジェクトをチャンクに分割する。チャンクは重複排除機能を提供するが、ユーザーからアクセスすることはできない。

 市販のオブジェクトストアソフトウェアとしては、ベンダー独自の各種製品が出回っている。以下にその一部を紹介する。

前のページへ 1|2|3       

ITmedia マーケティング新着記事

news052.jpg

メタバースが新たな戦場? コカ・コーラとペプシのライバル関係のこれからを占う
長年の間ライバル関係にある2つのブランドが、メタバースにおいて新たな局面を迎えている...

news090.jpg

FamilyMartVision × LIVE BOARDのクロスメディアパッケージ 首都圏で販売開始
店舗内と屋外のデジタルサイネージの連携で、来店率と購買率共に向上させることが期待で...

news073.jpg

「dポイント」を活用したデジタル販促ソリューション、D2Cが提供開始
約8900万人(2022年3月時点)が利用する「dポイント」を期間や用途を限定する形でインセ...