2017年09月04日 05時00分 公開
特集/連載

「オブジェクト対応NAS」で再確認したオブジェクトストレージの利点IT部門の選択肢は(3/3 ページ)

[Chris Evans,TechTarget]
前のページへ 1|2|3       

オブジェクト対応NASシステムのベンダーリスト

 次に、オブジェクトに対応したNAS製品を提供しているベンダーを紹介する。現在出回っている製品は2つのタイプに分類できる。1つは、NAS環境を改善し、オブジェクトストアを意識させないオブジェクト対応NAS製品だ。もう1つは、NASとオブジェクトを統合したハイブリッド型製品で、どちらのプロトコルでもデータにアクセスできる。

 オブジェクト対応NAS製品を提供しているベンダーの1社がNasuniという新興企業だ。同社はAmazon Web Services(AWS)の「Amazon Simple Storage Service」(Amazon S3)をバックエンドストレージとして利用したクラウドベースのグローバルNAS製品を提供している。同様のアプローチを採用しているのがExablox(現在はStorageCraftの子会社)だ。同社のスケールアウト型「OneBlox」システムは、ファイルコンテンツを保持する分散型オブジェクトストアリングを使用し、スマートファイルバージョニングやスナップショットといった興味深い機能も提供する。OneBloxはオブジェクトをチャンクに分割する。チャンクは重複排除機能を提供するが、ユーザーからアクセスすることはできない。

 市販のオブジェクトストアソフトウェアとしては、ベンダー独自の各種製品が出回っている。以下にその一部を紹介する。

前のページへ 1|2|3       

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

孫消費急減、女性のLINE利用増――ソニー生命「シニアの生活意識調査2020」
毎年恒例の「シニアの生活意識調査」。2020年のシニアの傾向はどうなっているでしょう。

news137.jpg

米大統領選を巡る「アプリ対決」のゆくえ 「Trump 2020」 vs. 「Vote Joe」と「TikTok」 vs. 「Triller」
米国では2020年月の大統領選挙を前に選挙戦がますます活発化しています。関連するアプリ...

news143.jpg

店舗の滞在時間が減少、「20分未満」が約1.5倍に――凸版印刷とONE COMPATHが5万人買い物調査
電子チラシ「Shufoo!」を利用する全国の男女5万人を対象に実施した買い物に関する意識調...