2011年08月30日 09時00分 UPDATE
特集/連載

「ERPのグループ利用」に関するアンケート調査リポート海外グループ展開に統合ERPは必須か――読者調査結果が示す新トレンド

2011年7月に実施したERP利用についてのアンケート。調査結果からはERPのグループ利用に関する新しいトレンドが見えてくる。調査結果の概要を紹介する。

[垣内郁栄,TechTargetジャパン]

 TechTargetジャパンは2011年7月19日から8月1日まで、会員を対象に「ERPのグループ利用」に関するアンケート調査を実施した。調査からは会員企業でのERPのグループ利用の実態やメリット、課題が明らかになった。

調査概要

目的:TechTargetジャパン会員の企業におけるERPのグループ利用について調査するため

方法:Webによるアンケート

調査対象:TechTargetジャパン会員

調査期間:2011年7月19日〜8月1日

有効回答数:161件

※回答の比率(%)は小数点第1位を四捨五入し表示しているため、比率の合計が100%にならない場合があります。


海外展開する企業では65.7%がERPを利用

 グループ企業を国内だけで展開しているか、海外にも展開しているかによってERPの導入率が大きく異なることが分かった。国内展開だけという企業のERP導入率は44.6%なのに対して、グループを海外展開している企業では65.7%と、3分の2に迫る結果になった。サプライチェーンが拡張され、財務会計や人事の制度も複雑になる海外展開ではERPの利用がほぼ必須になりつつあることが分かる。

画像 海外グループ展開企業のERP導入率

関連ホワイトペーパー

ERP | 運用管理 | 人事 | 経営 | 製造業 | Oracle(オラクル) | SAP


この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

最も「親日」になった国は? 電通が「ジャパンブランド調査2016」を実施
電通は、2016年4〜5月に20カ国・地域を対象に実施した「ジャパンブランド調査2016」の結...

news082.jpg

マーケティングオートメーションツール「SATORI」でWebプッシュ通知が利用可能に
SATORIはWebプッシュ通知ツール「pushcrew」の国内展開を行うアッションはSATORIとpushcr...

news071.png

「KANADE DSP」がスマートフォン向けディスプレイ広告枠へのネイティブ広告の配信を開始
京セラコミュニケーションシステムは、広告配信サービス「KANADE DSP」がスマートフォン...