2014年07月04日 12時00分 UPDATE
特集/連載

コードを一から開発2000ドルで取引される新型マルウェアの侮れない危険性

新たなバンキングマルウェアが発見された。地下市場で高額取引され、コードが一から作成されている点が特徴だ。果たして、「Zeus」以来の脅威へと発展するのだろうか。

[Brandan Blevins,TechTarget]
0703_kf_bank_pic.jpg

 セキュリティ専門家らが新たなバンキングマルウェアの亜種を発見した。このマルウェアは、地下市場で高額取引されている他、マルウェア開発では珍しくコードが一から書かれている。

ITmedia マーケティング新着記事

news028.jpg

若者の悩みは「未来」よりも「お金」にシフト?――CCC調査
平成が終わりを迎えようとしている中、若者たちは何に悩みどんなことを考えているのでし...

news013.jpg

なぜ人材採用にマーケティング発想が必要なのか
デジタル時代の人材採用。海外では既に実践されている「インバウンドリクルーティング」...

news139.jpg

シナジーマーケティングとMS&Consultingが「覆面Web調査」を開始
シナジーマーケティングはMS&Consultingと協業し、ECなどのWeb会員の顧客満足度を調査改...