2014年08月22日 20時00分 UPDATE
特集/連載

「Microsoft Office」はもういらない?Microsoftのお株を奪う珠玉のモバイル版オフィススイート5選

「Microsoft Office」のモバイル向け代替ソフトはたくさんある。ドキュメントの閲覧、編集に使える他のモバイルアプリ版オフィススイートをチェックしてみよう。

[Robert Sheldon,TechTarget]
tt_yo_kaigai_20140822_mobileapps.jpg

 「Office 365」を導入する準備ができていない、あるいは別の理由があって「Microsoft Office for iPad」「Microsoft Office Mobile」に食指が動かない企業は、他のモバイルアプリケーションを利用して従業員が生産性を発揮できるようにしている。

 米Microsoftは市場の圧力に屈し、米Googleの「Android」と米Appleの「iOS」にそれぞれ対応する「Microsoft Office」のアプリケーションをようやくリリースした。これらのアプリは無料だが、Office for iPadには、1つ制限がある。Officeドキュメントの作成、編集、保存を行うには、Office 365のサブスクリプションが必要なことだ。それなしではドキュメントを読むことしかできない。ビジネスユーザーは、Office 365で提供されている5つのサブスクリプションプランのいずれかを選択する必要がある。さもないと、これらのアプリでできることは極めて限られる。

 しかし、Microsoft製品以外にも選択肢はある。スマートフォンやタブレットからOfficeドキュメントにアクセスできるさまざまなモバイルアプリケーションが出回っている。従業員が選んでもよいという企業もあるかもしれないが、多くの企業は、セキュリティと管理プロセスをコントロールできるように、自社のモバイルデバイス管理(MDM)戦略に合ったツールを求める。

「Office」に代わる選択肢はこれだ

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

電通デジタルとトライベック、オムニチャネルを視野に入れた「ECサイト診断」サービスを提供開始
電通デジタルとトライベック・ストラテジーは、両社が共同開発した「ECサイト診断」サー...

news032.png

「WEBCAS e-mail」、複数メールの横断分析やトランザクションデータの差し込みができる新バージョンを発売
エイジアはメール配信システム「WEBCAS e-mail」の新バージョンを発売すると発表した。新...

news010.jpg

最後はやはり「人間」だから――B2Bマーケティングにおけるエモーショナルなアプローチの意義
米国のB2Bマーケティングは、日本に比べて圧倒的に進んでいるといわれています。今回は、...