2015年08月11日 15時00分 UPDATE
特集/連載

BaaS普及を妨げる、バックアップベンダー「3つの誤解」「クラウドバックアップ」はSIerから買いたくない――調査で見えたIT幹部の本音 (1/2)

バックアップベンダーのパートナーに関する誤解が、Backup as a Service(BaaS)の普及を妨げるハードルとなる可能性がある。

[Jason Buffington,TechTarget]
画像 BaaSを提供するバックアップベンダーは既に存在する(画面は米Acronisの「Acronis Backup Cloud」紹介ページ)《クリックで拡大》

 筆者はデータ保護に25年携わってきた。最初の数年はベンダーのチャネルパートナー(再販業者/販売代理店)に勤めたり、フィールドセールスを担当したりした。このキャリアの中で気付いたことは、「バックアップベンダーは、チャネルパートナーについて理解していないことが3つあるらしい」ということだ。

誤解1:全てのVAR/SIerがバックアップサービスのプロバイダーになるとは限らない

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

「SATORI」が機能アップデート、シナリオ機能を強化
SATORIはマーケティングオートメーションツール「SATORI」の機能アップデートを発表した。

news012.jpg

AIで社会課題を抽出して国会議員に届けてみた結果――東大・電通PR・ホットリンク調べ
国会議員の政策策定にもAIを活用する日がくるかもしれません。

news028.jpg

電通が分類する30の「メディアライフスタイル」はなぜ生まれたのか、ここから何が見えてくるのか
電通メディアイノベーションラボが類型化する30の「メディアライフスタイル」。これによ...