2016年07月15日 07時00分 UPDATE
特集/連載

8月に「Windows 10 Anniversary Update が登場「Windows 10」の“1周年記念”大規模アップデート、最もワクワクする機能は?

2016年8月2日にリリースが予定されている、「Windows 10」の1周年を記念する大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」。本稿では先行して主だった変更点を紹介する。

[Ed Tittel,TechTarget]
新OSのバージョン番号は「1607」《クリックで拡大》

 私はこの半年間ほど、Microsoftの最新OS「Windows 10」の開発プレビュー版である「Windows 10 Insider Preview」のリリースについては、あまり大きく取り上げずにきた。だが2016年6月以降はInsider Previewの新しいビルドが相次ぎリリースされており、同年8月2日にはWindows 10の1周年を記念する大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」がいよいよリリースされる。IT管理者はそろそろ、この次期アップデートについて知っておくべきだろう。なお、この新OSのバージョン番号は「1607」だが、これは当初リリースが2016年7月に予定されていたことによるものとみられる。

Anniversary Updateの主な新機能

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news085.jpg

位置情報広告のジオロジック、LINE Venturesなどから総額1億円を調達
ジオロジックは、ジェネシア・ベンチャーズ、LINE Ventures、東急エージェンシーを引受先...

news065.jpg

LINE、サイバーエージェント子会社とチャットに特化した次世代型カスタマーサポート推進で協業
LINEは、サイバーエージェントの連結子会社であるAIメッセンジャーと共同で、チャットに...

news021.jpg

「NPS」の効果を実感、導入企業の8割――IMJ調査
アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、「日本企業におけるNPS導入の実態把握調査」の結果を発表...