2016年07月15日 07時00分 UPDATE
特集/連載

8月に「Windows 10 Anniversary Update が登場「Windows 10」の“1周年記念”大規模アップデート、最もワクワクする機能は?

2016年8月2日にリリースが予定されている、「Windows 10」の1周年を記念する大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」。本稿では先行して主だった変更点を紹介する。

[Ed Tittel,TechTarget]
新OSのバージョン番号は「1607」《クリックで拡大》

 私はこの半年間ほど、Microsoftの最新OS「Windows 10」の開発プレビュー版である「Windows 10 Insider Preview」のリリースについては、あまり大きく取り上げずにきた。だが2016年6月以降はInsider Previewの新しいビルドが相次ぎリリースされており、同年8月2日にはWindows 10の1周年を記念する大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」がいよいよリリースされる。IT管理者はそろそろ、この次期アップデートについて知っておくべきだろう。なお、この新OSのバージョン番号は「1607」だが、これは当初リリースが2016年7月に予定されていたことによるものとみられる。

Anniversary Updateの主な新機能

ITmedia マーケティング新着記事

news135.jpg

オープンソースCMS「Drupal」商用版提供のAcquiaが日本市場に本格参入
Acquiaは、日本支社としてアクイアジャパンを設立したと発表した。

news115.png

Macbee Planetの成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」、DACのDMP「AudienceOne」とデータ連携
Macbee Planetは、同社が提供する成果報酬型広告運用支援ツール「Robee」を、デジタル・...

news018.jpg

ミレニアル世代の85%が動画視聴後に購入の意思決定――Brightcove調査
動画コンテンツは購入の意思決定にどう影響しているのでしょうか。