2010年06月29日 20時13分 UPDATE
連載ミドル

運用管理ツールから見るサーバ仮想化製品

サーバ仮想化のメリットを十分に引き出すには運用管理ツールが欠かせない。運用管理および運用管理ツールの観点から、ヴイエムウェア、シトリックス・システムズ、マイクロソフトといった主要仮想化ベンダーの仮想化ソフトウェアを紹介する。

[ITmedia]

記事一覧

まず押さえておきたいサーバ仮想化導入のポイント

サーバ仮想化の運用管理方法について検討する前に、押さえておきたいサーバ仮想化のポイントを解説する。


VMware vSphere 4の価値を最大化する管理ツール「vSphere Client/vCenter Server」

サーバ仮想化の代表的な製品であるヴイエムウェアの仮想化統合パッケージVMware vSphere 4について、運用管理製品vCenterを中心に紹介する。


Hyper-Vを高度に管理するSystem Center Virtual Machine Manager

Windows Server 2008の標準機能として搭載されたHyper-Vと、Hyper-Vをベースにした仮想化環境を管理するシステム運用管理製品System Center Virtual Machine Managerについて紹介する。


ライブマイグレーションは無償。最新版XenServer 5.6とXenCenterの機能

オープンソースのハイパーバイザーであるXenをベースにしたXenServerの最新版5.6と、運用管理ツールXenCenterを紹介する。

Loading