2012年05月30日 09時00分 UPDATE
特集/連載

クラウドビッグデータ元年のPaaS動向【後編】パブリッククラウドのHadoop対応状況を比較する──IBM、Microsoftの場合

最も自動化が進んだクラウドベースのHadoopビッグデータ分析サービスを提供するベンダーはどこか。前編に続いて、IBM、MicrosoftのHadoop対応を見ていこう。

[Roger Jennings,TechTarget]

 パブリッククラウドでApache Hadoopのインプリメンテーションを最も包括的な形で提供しているのはどのベンダーだろうか。前編「パブリッククラウドHadoop対応状況──Amazon、Google、Herokuの場合」では米Amazon.com、米Google、米Heroku(米Salesforce.com)のHadoop対応状況を紹介した。後編では米IBM、米MicrosoftのパブリックラウドのHadoop対応状況をまとめる。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

ぴあ、「チケットぴあ」などのデータを活用したプライベートDMPの本格提供を開始
ぴあは、国内最大級のライブエンターテインメントおよびレジャーのプライベートDMPサービ...

news003.jpg

中国向けビジネスはいつも想像の斜め上を行く――越境ECを阻む「3つの壁」について
大きな潜在需要が見込める一方、リスクも少なくない中国向けビジネス。今回は、日本企業...

news026.jpg

ソフトバンク・テクノロジー、チャットbotを利用したB2B向け営業支援ツールを開発
ソフトバンク・テクノロジーは、チャットbotを利用したB2B向け営業支援ツール「Dynamics ...