2012年05月30日 09時00分 UPDATE
特集/連載

クラウドビッグデータ元年のPaaS動向【後編】パブリッククラウドのHadoop対応状況を比較する──IBM、Microsoftの場合

最も自動化が進んだクラウドベースのHadoopビッグデータ分析サービスを提供するベンダーはどこか。前編に続いて、IBM、MicrosoftのHadoop対応を見ていこう。

[Roger Jennings,TechTarget]

 パブリッククラウドでApache Hadoopのインプリメンテーションを最も包括的な形で提供しているのはどのベンダーだろうか。前編「パブリッククラウドHadoop対応状況──Amazon、Google、Herokuの場合」では米Amazon.com、米Google、米Heroku(米Salesforce.com)のHadoop対応状況を紹介した。後編では米IBM、米MicrosoftのパブリックラウドのHadoop対応状況をまとめる。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news088.jpg

企業のネット炎上を疑似体験、ホットリンクが「働くひとのための炎上防災訓練」を販売
ホットリンクは、スタッフを起点としたネット炎上事案の防止を目指す危機管理プログラム...

news061.jpg

トレジャーデータが提供するデジタルマーケター育成の本格的なオンライン教材、その中身とは?
トレジャーデータはzero to oneと共同で開発した、デジタルマーケター育成のためのオンラ...

news046.jpg

モバイルニュースアプリの利用者数は4683万人――ICT総研調べ
モバイルニュースアプリ市場はここ数年で大きく拡大し、今後も利用者数の増加が見込まれ...