2013年12月05日 15時00分 UPDATE
特集/連載

買収したNokia、Surfaceを積極活用へMicrosoft反撃の鍵は「モバイルでもWindows体験」

AppleとGoogleの2大勢力が席巻するモバイル市場において、Microsoftは後れを取っている。Windowsという強大なエコシステムを持つ同社は、果たしてどのような巻き返しを図るのだろうか。

[Diana Hwang,TechTarget]

 エンドユーザーのニーズが高い米Appleと米Googleのモバイルプラットフォームは、市場でも大きなシェアを占めている。もはや、この市場において、米Microsoftが「選ばれるエンタープライズベンダー」となる見込みは薄いのかもしれない。

窮地に追い込まれたMicrosoft、企業へのアプローチに変化

ITmedia マーケティング新着記事

news150.jpg

DataRobotとMarketoが連携、AIで業務の自動化と高精度な予測分析を一挙に実現
DataRobot Japanとマルケトは、「Marketo」と「DataRobot」のAPIによる接続検証を行い、...

news097.jpg

HubSpot CMOに聞いたインバウンドマーケティングの新フレームワーク「フライホイール」のこと
HubSpotが提唱するインバウンドマーケティングを実践するための新フレームワークと製品体...

news056.jpg

デジタル投資の意思決定、キーパーソンはCFOに――アクセンチュア調査
アクセンチュアの最新調査によると、企業のデジタル投資に関する意思決定でCFO(最高財務...