2014年10月07日 08時00分 UPDATE
特集/連載

「Windows 10」は待てない「Windows」はもうこりごり 移行先の本命「Linux」の評判は?

最新OS「Windows 8」に移行したり、次期OS「Windows 10」の提供を待ったりする代わりに、企業は柔軟性を評価してオープンソースのLinuxを検討してみてはどうだろうか。

[Robert Reilly,TechTarget]
1006_kf_linux190.jpg

 「Windows XP」のサポートが終了したことで、ユーザーは岐路に立っている。米Microsoftの「Windows 7」や「Windows 8」を確実に実行できる新しいマシンにアップグレードすべきか、米Appleの「OS X」に乗り換えるべきか、あるいはオープンソースOSを試してみるべきか。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news085.jpg

位置情報広告のジオロジック、LINE Venturesなどから総額1億円を調達
ジオロジックは、ジェネシア・ベンチャーズ、LINE Ventures、東急エージェンシーを引受先...

news065.jpg

LINE、サイバーエージェント子会社とチャットに特化した次世代型カスタマーサポート推進で協業
LINEは、サイバーエージェントの連結子会社であるAIメッセンジャーと共同で、チャットに...

news021.jpg

「NPS」の効果を実感、導入企業の8割――IMJ調査
アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、「日本企業におけるNPS導入の実態把握調査」の結果を発表...